大谷翔平ドジャーズ決定!大谷の髪型14種類 全画像110枚 高校時代~現在2023年最新版|野球の実績も共に追ってみました!

エンタメ

スポンサーリンク


大谷翔平の歴代髪型全14種類

大谷翔平選手の来季の活躍はロサンゼルス・ドジャーズになりました。記者会見では大谷選手の『勝ちへのこだわり』が伝わってきましたよね。

勝ちに価値を見出してる!

大谷選手のインスタグラムではエンゼルスのファンや関係者へ感謝の言葉がつづられ、ドジャーズや野球界への熱い気持ちがつづられていました。

大谷翔平選手のInstagramより

【日本語訳】
ファンの皆様、球界関係者の皆様、決断に至るまでに非常に時間がかかってしまったことをお詫び申し上げます。 私は次のチームとしてドジャースを選ぶことに決めました。まず初めに、この6年間応援してくださったエンゼルスの関係者の皆様、そしてファンの皆様、そして今回の交渉に携わっていただいた各球団の関係者の皆様に心より感謝申し上げます。 特に、浮き沈みのすべてを通して私をサポートしてくれたエンゼルスのファンにとって、皆さんのサポートと声援は私にとって世界を意味しました。 エンジェルスと過ごした6年間は私の心に永遠に刻まれます。そしてすべてのドジャースファンの皆さん、私はチームにとって最善のことを常に行い、自分自身の最高のバージョンになるために常に全力を尽くし続けることを誓います。 現役最後の日まで、ドジャースだけでなく球界のためにも前を向いて頑張っていきたいと思います。

文章ではお伝えしきれないこともありますので、この点については、後日の記者会見で改めてお話しさせていただきたいと思います。

どうもありがとうございます。

(Google翻訳より)

この記事では高校時代から2023年最新までの『大谷翔平の髪型』を注目し、大活躍している野球の実績と共にご紹介していきます。また、大谷選手が大好きな方にも楽しんで読んで頂けたらと思います。

WBCの活躍は大谷翔平『良いこと言うわ!』となぜ言った? WBCの感動がまだまだ続く!アニメになった大谷!侍ジャパンが映画化!の記事でもご覧いただけます。

スポンサーリンク


2023年の活躍

まずは、2023年の大谷翔平選手(ロサンゼルス・エンゼルス所属)の活躍をご紹介します。

侍JAPANではWBC優勝に始まりました。そして、『日本人初のホームラン王』となり、2回目のMVPを受賞しました!

めっちゃ嬉しい~!

大谷翔平InstagramよりMVP

 

【日本語訳】
大谷選手の犬の名前はMVP、最高にかわいいです

愛犬『デコピン君』とのハイタッチが最高です!

しかし、本塁打44本のリーグトップの成績の中、右わき腹を痛めてしまい欠場。今季終了となりました。

 

大谷くん、悔しかったにちがいない…

だからこそ、治療に専念してほしいです。これまでもけがを乗り越えてきた大谷くんです。応援しかできませんが待っています!

投手としても23試合に登板して10勝5敗(防御率3.14)の成績なので、大リーグで史上初めて2年連続で「2桁勝利、2桁ホームラン」を達成です!

そして、日本人初の『ハンク・アーロン賞』を受賞しました。イチロー選手(2度も候補)や松井秀喜選手も手にすることはできなかった賞なんです。

また、2度目の『オール-MLB』も受賞!

もぅ~ありがとう!

2023年の活躍と髪型は2023年WBC優勝したときの髪型は『ビジネスサイドパート』でもご覧いただけます。

スポンサーリンク


画像付き早見表/美容師さんへのオーダーも簡単

美容師さんに『髪型を伝えるとき』って迷ったり、困ったりしませんか?

なので、早見表を作ってみました!

気になる箇所をクリックすると詳しい説明にジャンプします!
ヘアースタイル画像
へアースタイル
フォーカスポイント
丸刈り2012年
高校時代の大谷翔平選手の写真
  • アマチュア野球として史上初『160km/h』をマーク
  • ドラフトで
    北海道日本ハムファイターズから1位指名
ソフトモヒカン2013年
2013年 大谷選手
  • 13試合3勝無敗
  • オールスター初出場
ソフトモヒカン2014年
2014年日本代表に選出された大谷選手の画像
  • パ・リーグで史上最速の球速162km/hをマーク
  • 侍ジャパンに初選出
ナチュラルソリッド2015年
2015年 髪型がツーブロックの大谷選手の写真
  • 初のサヨナラ安打
  • 地元岩手で成人式に参加
クリアナチュラルパートショート2016年1月
表彰式に参加する大谷選手
マッシュショート2017年10月
日ハム時代 2017年10月頃の大谷投手の髪型
  • 大リーグ挑戦の意思を表明
  • 大リーグマイナーリーグでの契約
アップバンクマッシュショート2017年11月11日
-2017年11月に日本記者クラブで会見した大谷選手
マッシュ七三分け2017年12月25日
2017年12月25日の退団記者会見の大谷選手
オールバック七三分け2018年
2018年 アップバンク七三分けの大谷選手
  • メジャー1年目
  • 月間の新人賞2回
  • 新人王受賞
  • シーズン後、右靱帯再建手術
韓流ナチュラルソフトアシメマッシュ2019年
2019年ツーブロックの大谷選手
  • 指名打者に専念
  • 日本人初のサイクル安打達成
  • 左膝蓋骨の手術のためシーズン半ばで欠場
リーゼント風ネオ七三ヘア2020年
  • 693日ぶりの復帰登板
  • 前腕屈筋回内筋の損傷が判明
  • 指名打者に専念
七三パートアップバングショートヘア2021年
  • 日本人最多ホームラン46本
  • 二刀流でオールスター初選出
  • 年間年間最優秀選手MVPを受賞
ビジネスサイドパート2022年
ビジネスサイドパート20232023年大谷選手『ビジネスサイドパート』の髪型
  • 2023 World Baseball Classic 優勝
  • 大リーグ史上初めて2年連続
    「2桁勝利・2桁本塁打」達成
  • チームMVP
  • 日本人初のホームラン王(44本塁打)
  • 史上初、2回目の年間年間最優秀選手MVPを受賞

打って良し、投げてよしの二刀流の大谷翔平選手は、老若男女問わず人気がありますよね。現在も記録更新中で更なる期待が高まるばかりです。

次からはヘアスタイルの説明やアレンジ、活躍してきた実績を詳しくご紹介していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました